上野和夫の資格試験対策塾でらくらく合格

医療・介護・福祉の資格試験合格に「上野和夫の資格試験対策塾」

jukan3

福祉住環境コーディネーター3級 資格試験教材

福祉・医療・建築の分野で活躍できる、住環境のアドバイザー!

福祉住環境コーディネーターとは

高齢者や障がい者にやさしい住まいの作り方をアドバイスするのが、福祉住環境コーディネーターのお仕事。福祉や住まいの専門知識を身につけ、各種の専門職と連携をとりながら、高齢者や障がい者の方が安全で快適な生活を送るための住環境を提案します。

活躍の場所

建築士やインテリアデザイナーとイメージが重なりがちですが、活躍の場は住宅のリフォーム等を行う住宅産業だけではありません。バリアフリー対策が重用される老人ホームや病院などの福祉・医療施設でも求められている人材なのです。

将来性と安定性

介護保険制度の導入により、手すりやスロープの設置に介護保険が使えるようになりました。高齢者の多くは、住み慣れた環境で自分らしく暮らしていくことを願っています。
在宅介護の増加、バリアフリー住宅のニーズの高まりにより、福祉住環境コーディネーターの必要性はさらに高まっていくことでしょう。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional